よくある質問

Q1 どんな教室がありますか?
⇒7つの教室とテーマは次のとおりです。
「おもしろ理科実験教室」 テーマ:手づくりの実験で謎を解こう
「ドリーム教室」     テーマ:昔話を聞いて夢を育てよう
「おもしろ算数教室」   テーマ:数の世界に学び知恵を磨こう
「おもしろ英会話教室」  テーマ:聞こう!話そう!英会話

「英語検定試験対策講座」 テーマ:英検4級・5級に挑戦しよう

「どよごご」       テーマ:自主性と学力を育てよう

「にっとく」       テーマ:全国高校入試問題に挑戦しよう     


Q2 いつ、だれが参加できますか?
⇒土曜日、日曜日、長期休業日に教室が開かれます。
年間4期制(4月~7月が第1期、7月・8月【夏季休業日含む】が第2期、9月~12月が第3期、1月~3月が4期)。

各期で募集します。
市内の小中学生なら誰でも参加することができます。教室によっては学年の制限もありますが、何回でも申し込むことができます。

詳しくは、トップページの「令和4年度年間計画」をご覧ください。

Q3 授業時間はどのくらいですか?
⇒午前もしくは午後に行います。50分・60分・90分・120分など授業によって時間が変わります。

Q4 講師はどんな人ですか?
⇒大学の教授から小中高校の先生、専門家、市民グループなどです。

Q5 どうやって申し込んだらいいですか?
⇒市内小中学校で配付される募集要項や瑞沼市民センター・教育委員会指導課に常備してある募集要項を見て、申込書をおもしろ遊学館にファックスで送信するか、または直接持参してください。遊学館事務室(3階)に職員が不在の場合は、廊下掲示板の赤いポストに申込書を入れてください。

Q6 申し込めばだれでも受講できますか?
⇒定員は原則として30名です。申込期間で定員を超えた教室は、抽選で受講者を決定し、受講者決定通知は学校を通じてお子様に文書でお知らせします。

Q7 お金はかかりますか?
⇒名札作成や保険加入のために、参加費として各自の初回参加のときに200円を集めます(その年度中は何回でも参加できます)。持ち帰り作品を製作する教室では材料費を徴収することもあります。

 
あなたは42546人目の訪問者です