あせ光る 笑顔いっぱい 高州小

 令和2年度は、新1年生33名を迎え、全校児童273名、なかよし学級が1学級増え、全13学級でスタートとなります。しかし、新型コロナウイルス感染拡大防止のために臨時休業となり、通常通りの新学期を迎えることができませんでした。1日も早く、学校で子ども達が元気いっぱい活動できることを願います。

 高州小学校は、開校から52年目を迎えました。これまでの伝統を大切にし、学校教育目標「くましい子 んがえる子 なおな子」の実現に向けて、

豊かな心(やりぬく・感謝・思いやる・奉仕)を育み、地域とともに歩む学校

をめざし、教職員一丸となって教育活動を進めてまいります。

 また、三郷市の教育「4つの礎」の授業改善・日本一の読書のまち三郷の推進・家庭教育の充実・夢への挑戦を基盤に、学力向上、心を育てる読書活動に力を入れていきます。

 最後になりましたが、私は、山谷 佳史校長の後任として着任いたしました、永沼清美(ながぬま きよみ)と申します。どうぞ、よろしくお願いいたします。

 子ども達一人一人を大切にし、「チーム高州で子どもを伸ばす」を合言葉に、子供たちのためなら労を惜しまない地域の皆様、保護者の皆様と連携し、夢に向かってチャレンジする子どもたちを育ててまいります。

 今年度も、引き続きご支援・ご協力をよろしくお願いいたします。

 

                                三郷市立高州小学校 校長 永沼 清美