ホームページ「校長挨拶」にアクセスいただき、感謝申し上げます。
 kouchou  本校4年目の校長の小河純(おがわ じゅん)でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
 新和小は、児童数1206名、通常学級36クラス、特別支援学級2クラス、教職員60名で令和3年度をスタートしました。今年度は、1・2・3年生が7クラス、4・5・6年生が5クラスと、ますます大規模校になりました。
  「一人一人を大切にし、強みを生かし、力を伸ばす学校づくり」を目標に掲げ、 〇大規模校新和小学校(安全確保・一人一人を大切に) 〇新学習指導要領の確実な実施(英語教育・ICT教育) 〇読書活動の推進(授業に活かす) 〇話合い活動の充実(特別活動を中核として) 〇働き方の見直し(自らの人間性と創造性を高める)を重点課題として、教育活動を推進してまいります。
 この実現のために、三郷の教育 四つの礎「授業改善」「日本一の読書のまち三郷の推進」「家庭教育の充実」「夢への挑戦」を基盤として、「かけがえのない子らの命あずかり、夢を育む教育」を合言葉として、教育の成果を子ども達の笑顔や言葉、そして足跡(実績)で、評価していきたいと思います。ご家庭に帰ってから子ども達が「今日も、とても楽しかった。」と言えるような学校づくりを教職員一丸となって目指します。保護者の皆様、地域の皆様のご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。