2年生の算数「100より大きい数を調べよう」

2020年07月21日

今日は、2年生が笑顔で力いっぱい学ぶ姿です!

a

今日の学習のめあては「数の大小を不等号、等号であらわそう」です。

まず問題文の「わかっていること」に青線、「もとめること」に赤線を引いています。

 

a

(しっかり定規を使っていることが素晴らしい!)

 

発表もたくさん手が挙がります。進んで勉強する姿が素晴らしいですね!

a

(1)150と「80+50」

(2)150と「80+70」

(3)150と「80+100」

は、それぞれどちらが大きいか、それとも等しいか!?

今日は、この3つの問題に一生懸命取り組みました。

 大きい数 > 小さい数

 小さい数 < 大きい数 のように< や > で表す記号を「不等号」。

同じ大きさである場合には = で表す「等号」を学びました。

 

誰でも一度で完璧に覚えるということは難しいです。

何度も何度も練習して、完璧にできるようにしていきましょうね♪