音楽家「佐藤匠」先生 歌声初披露

2020年10月13日

本日3年2組で、音楽科 佐藤 匠 先生が、彦成小 田中淳子 先生を指導者としてお招きし、授業研究会を行いました。

オペラを題材とした授業でした。そこで、子供たちの前で、初「歌声」を発表しました。

歌声を聞いた時の生徒の反応は、「さすが」「すごい」という驚きの声が上がりました。

授業再開から、音楽で歌うことのない授業でしたので、初めてそれも「オペラ」の曲を高らかに歌ったことの驚きの声でした。今後、「歌」を歌うことができるようになると、生徒たちは「本格的な」歌の指導を受けることができます。

早くその時が来ることを祈ります。