4年生の道徳「きまり、ルールやマナーを守る大切さ」

2020年09月14日

9月も3週目がスタートしました!

今日は4年生の授業の様子をご紹介します。

道徳で「みんなが気持ちよく生活をするために、進んで決まりを守ることの大切さ」について学習しました。

a

「雨のバス停留所で」というお話を読み、自分自身のことを考えます。

一人一人が周りの人の立場に立って考え、行動することや

みんなが気持ちよく生活するために、守るべきルールやきまりについて一生懸命考え、話し合いました。

学校の中やふだんの社会生活で、周りの人のことを考えて行動していこうと思うことができた子どもたち。

今日もみんなでしっかりと学んでいます。