本日の授業風景

2020年09月03日

9月3日(木曜日)生徒たちの思い…

 本日も瑞穂中生の授業に向かう姿勢は素晴らしいと感じました。なかでも挙手や発言そして反応がとても多い学校だと感じます。

 その中で授業中に見せる瑞穂中生の表情を見逃してはいけない。取り組もうとした意欲や努力など自分を認めてもらおうと何かの合図を送っている気がします。その合図に応え、私たちは褒める。

 私たちが生徒を見ているのと同じで、生徒も私たちのことを見ています。生徒たちのいい部分をたくさん発見し、私たちは褒めるようにしたいと思います。

 それが生徒たちの素晴らしい授業態度となり、この長い2学期を乗り越えるための力になると思います。