校長挨拶彦成中学校ホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

私は、本校3年目になりました後藤勝行(ごとう かつゆき)です。

令和2年度は新型コロナウイルスの影響を受け、未曽有のスタートとなりました。先が見えない不安もありますが、時は待ってくれません。地べたにしっかり足をつけ、歩を進めていきたいと思っております。本年度もどうぞよろしくお願いいたします。

長年「温かい学校」を掲げ教育活動を展開してまいりましたが、昨年度から、基本に立ち返り、「温かさ」を土台として、生徒全員に未来を切り拓いていくための基礎力をつけさせたいと考え、日々の教育活動を推進しております。

令和2年度は「未来を拓け!NEXT彦成」「踏み出せ 一歩! チャレンジ彦成」の2つの合い言葉を掲げ、全職員ひとり一人が「全校生徒185名の担任」の意識のもと「やさしくきびしく寄り添い最後まで見届ける」指導をしてまいります。

生徒の『笑顔』、教師の『やりがい』、保護者・地域からの『信頼』そして『温かい』学校が≪成中4つの当たり前≫となるよう本年度も職員一丸となって教育活動に邁進してまいります。

どうぞよろしくお願いいたします。

校訓  大志

学校教育目標  自ら学ぶ生徒

        思いやりのある生徒

        心身をきたえる生徒

目指す学校像  よさを伸ばし、磨き合い、未来を拓く力を育む学校

目指す生徒像  よさを認め合い、学び合い、失敗を恐れずチャレンジする生徒

目指す教師像  よさを認め、寄り添い、鍛え、最後まで見届ける教師

 令和2年度の学校経営グランドデザインは、コチラです。

 また、令和2年度の学力向上課題解決プランは、コチラです。